お知らせ

2023/12/25

年末の営業について

年末の営業について

 

早いもので年内

店舗での営業は24日で終了となりました

 

年末、12月28日.29日.30日は

弥生台駅そば

相鉄ライフ弥生台にて

うつわのあやめ屋 陶器市を開催します

 

弥生台は今年で3回目になるので

また皆さまとお会いできるのを楽しみに

陶器市の準備を進めています。

.

また弥生台の会場は駐車場がありますので

お車の方は立ち寄りやすいかと思います。

.

陶器市の期間 12月28.29.30日

実店舗での営業はありませんので

お客様にはご迷惑をおかけしますが

お間違いのないよう

よろしくお願いいたします

 

 

年末の事務作業が一息ついたので

明日から陶器市の準備とお店の大掃除

一年があっという間です笑

 

今年も残すところあとわずか

残りの日々も楽しく過ごしてまいりましょう

 

 

2023/12/21

大誠窯 馬の目皿

大誠窯 馬の目皿

大誠窯さんの馬の目皿

 

 

写っているのは

祖母の家で長い間使われてきた

大誠窯さんの馬の目皿です。

 

使い込まれていくうちに味わい深く

器の肌もしっとりと落ち着いてきました。

 

大誠窯で焼かれるうつわは

薪窯独特の力強い雰囲気を持っています。

 

 

新しく洗練されているデザインの今の器も

好きですが

 

使い込まれた趣のある器も

大切に使いたいと思っています。

何かの機会に、思い出の詰まった器に出会うこともあるかもしれませんね。

 

 

馬の目を描く人それぞれに

縁にある渦巻き模様が違うのも

器を選ぶ楽しみの一つでもありますね

2023/12/16

前田麻美さんのうつわについて

前田麻美さんのうつわについて

 

前田麻美さん ブロンズ釉花七宝角皿

 

 

前田さんの次回の納品は

染め付けの豆皿や小鉢など、

小さなうつわをお願いしています。

 

入荷時期は未定ですが入荷次第

Instagram、ホームページよりお知らせします。

 

楽しみにお待ちくださいね。

2023/12/09

松田昴さんの銘々皿

IMG_1017.jpeg
松田昴さんの個性が光る銘々皿。
お皿全体に柔らかな雰囲気があって
細部まで丁寧に作り込まれています。
釉薬と共に計算された
美しい造形も魅力的な一枚です。
.
.
銘々皿の銘々(めいめい)とは
それぞれ、一人一人を意味しています。
うつわ屋ですが、久しぶりにこの言葉を耳にしたような..
生前、祖母がよく「銘々皿を出して」
「銘々に取り分けて」なんて言葉を使っていたなぁ。と祖母を懐かしく思い出したり。
時々、器や食器を通して
懐かしい記憶が蘇ることがあります。
皆さんも器や食器にまつわるエトセトラ、
何かありましたら教えてくださいね。
.
松田さんの銘々皿
店舗にて販売しています。 
online shop掲載まで
今暫くお待ちいただけますと幸いです

2023/12/02

ご注文商品をお待ちのお客様

ご注文商品をお待ちのお客様へ

 

ご注文の商品入荷をお待ちのお客様へ

ご注文の商品につきましては

入荷次第、Instagram、ホームページより

お知らせいまします。

 

少しお待たせしている商品もございますので、何か気になることがありましたら

 

メッセージやお電話にて

お気軽にお問合せいただけますと幸いです。

 

今年も残すところひと月

 

急に寒くなってきたので、体調には気をつけて過ごしてくださいね。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...